ペンギン日記(旧akoblog)

identityやprivacyに関心を持つ大学教員のブログ。20歳の頃から「ペンギンみたい」と言われるのでペンギン日記。

シカゴで乗り継ぎ遅延からの振替でダラス・フォートワースへ

ICIS2015に参加のため、成田〜シカゴ〜フォートワースという旅程を取った。本当は直行便を取りたかったが、復路満席で取れず、ANAで昼に到着しようとするとこの日程に。元々は7時35分シカゴ到着、ダラス行きは9時9分発。MCT(Minimum Connecting Time)は90分…

大分「ペンギン」空港へ

※このエントリは後日書いています大学の未来ビジョン・法人WGの活動の一環として、九州方面の大学訪問出張に出かけた。最初は大分空港へ。大分空港のキャラクターはペンギンのマーシャル君。空を飛べないペンギンが、空を飛ぶ仕事に憧れたという設定だそうだ…

ご飯が美味しい学会

学会で供されるスナックや食事の美味しいこと。さすがイタリア。 コーヒーには長蛇の列。諦めて横のジュースにしたら、イチゴのジュースだった。 水は、炭酸入りと炭酸無しが用意されている。私は炭酸水ばかり飲んでいた。 表彰やアナウンスのランチタイム。…

初めての中国本土(上海)へ

(このエントリは後日書いています) 国際情報システム学会(AIS)の年次大会、ICIS2011に参加のため、上海へ。前日まで京都大学でのWSに参加していたため、関西国際空港から上海浦東空港へ飛び立った。がら空きのフライトで3時間もかからずに到着。到着するな…

山元町訪問

(このエントリは後日書いています) 2日目は、宮城県の南部、山元町へ向かった。まずは常磐線が通っていた頃の山下駅周辺。 かつて線路が通っていたところ。 電車が通らない遮断機だが、ここを通り抜ける車両は皆、一時停止されていた。 山下駅にはたくさん…

東北訪問(宮城県)

震災後初めて宮城県を訪れた。親戚の縁があったり、父が2年前まで名取で仕事をしていたり、折々に訪れていたところではある。今回は、現地で既にさまざまな活動をされている田代さん(ニフティ)のご案内で、初日はいろいろまわることになった。新幹線で仙台…

ストの中帰国

(このエントリは後日書いています) 最終日はまたもやストだという。ホテルの電話線も、ストの影響でつながらず、通常のクレジットカード決済ができない。紙でがっしゃんと昔ながらのやり方でやり、ホテルのスタッフが携帯電話でカードを確認した。故障を直…

デモのあとのアテネ

(このエントリは後日書いています) ヒオス島からアテネに戻り、打ち合わせを挟んで一日アテネで過ごす時間があった。デモの際には封鎖されていた駅が、今は開いているとのことで、シンタグマ広場に向かった。地下鉄の構内では、ギリシャ全土からの物産展を…

食事の時間帯が違うギリシャ

会議のために、朝7時に朝食をとり、8時に会場へ。しかし昼食は15時、ディナーは21時になっても始まらない。昼過ぎにはおなかが空いてたまらない。。昼食が14時過ぎなのは普通のようだ。日本から飛ぶと、早寝早起きをする側に時差が働くので、夜更かしの夕食…

MANGA Workshop

(このエントリは後日書いています) エーゲ海大学での会議最終日。 朝のセッションの時間をいただいて、われわれがビジネス教育の手段として取り組んでいる、マンガ教材のワークショップを行った。今回選んだマンガは(英訳したもの)、ベンチャー企業との…

ようやく学会発表

(このエントリは後日書いています) 一日遅れで会議開始。危機の時代のビジネスとビジネス教育を考えるという会議だ。 Rethinking Business and Business Education in the Age of Crisis http://25years.ba.aegean.gr/ まずは、寺野隆雄先生(東工大)のご…

Chios島(ヒオス/キオス島)へ移動

(このエントリは後日書いています)管制官のストが解除されたため、学会会場の大学へ移動を開始。ただし、タクシーもメトロもストが続いているため、唯一動いていた空港バスのバス停まで、Apostolosの車で行き、そこに止めた。止めると行っても、路駐だ。。…

アテネで催涙ガスを浴びる

帰りに、デモの後のシンタグマ付近を通った。所々、ノドや鼻につんと来る。催涙ガスの残りだ。大きく迂回して、動いているメトロの駅に向かって歩いていた。同行者の二人と、ギリシャ人のApostolosとの4人で。 ビラが貼られている。読めないが、左翼のものら…

48時間ストのアテネにて

(このエントリは後日書いています) 48時間のストライキ。空港の管制官だけは、ストを早めに切り上げたとかで、翌日20日の便を取り直した。それでも、一日アテネに滞在せざるを得ない。ホテルで科研費の書類を書き、ネットの調子が悪くてなかなか送れずに焦…

スト中のギリシャへ

(このエントリは後日書いています) ケネソー滞在中のルームメイト、Dr.Apostolos Gotsias が実行委員をしている国際会議に論文がアクセプトされ、かつ、マンガ教育のワークショップも開催できることになったため、ギリシャに出張とあいなった。諸々準備し…